ウィンドウを閉じる

多汗症の治療

ワキの多汗・もしくは汗かきの症状でお悩みの方にはボトックス注射をお勧めします。
ボトックスを脇に注射することで、発汗を抑制します。表情じわに有効なボトックスは、汗腺組織にも作用する為、脇への注射で発汗を抑制できます。4ヶ月から半年は効果が続きます。
また、汗の臭いも気になる方にはスティックタイプのD-barを新しくご用意しました。
スティックタイプの形状で、朝塗るだけで夜まで効果が持続するため、塗り直しの手間もありません。
以下のような施術の種類があります。

ボトックス 施術内容の詳細を見る 施術費用を見る
D-bar 詳細を見る